日本蜜蜂の蜂蜜

日本蜜蜂の蜂蜜1200g

日本蜜蜂の蜂蜜1200g

price ¥8,910 (税込)人気商品ボタン

日本蜜蜂の蜂蜜1200gのご購入

 当店の人気No.1 商品です。簡易包装などにより格安で販売できております。 定期的に新鮮な日本蜜蜂の蜂蜜(はちみつ)を味わいたい方にお勧めの商品です。
 当店の蜂蜜は、複数の場所で養蜂しておりますので、安定して蜂蜜をご提供することが出来ます。販売商品の中で一番売れている商品になります!

 こちらの商品は、銀行振込の場合は商品代と送料(梱包代含む)のお値段でご購入できます。下記、東京に発送した場合の例になります。
【銀行振込の場合】
 お支払い代金=8,910円(商品代)+1,100円(ゆうパック60送料)

【代金引換の場合】
 お支払い代金=8,910円(商品代)+1,100円(ゆうパック60送料)+468円(代引手数料)

 銀行振込の場合は、お振込み確認後の発送になります。代金引換の場合は、48時間以内の発送になります。

日本蜜蜂の養蜂用の巣箱

日本蜜蜂の巣箱 作製キット

養蜂を始めたい人におススメの商品です。

日本蜜蜂の蜂蜜200g

日本蜜蜂の蜂蜜 200g

格安で日本蜜蜂の蜂蜜を販売しています。

ご購入いただいたお客様の声

  • 早速そのままスプーンでいただきました!すごく美味しかったです!!本当に注文してから取っていただいたものなんだと思うと、格別。必ずまた注文します。
  • 迅速丁寧なご対応でとても安心してお取引ができました。蜂蜜(はちみつ)は大好きなのでこれからもお願いいたします。ありがとうございました。
  • ありがとうございました(^^)貴重な蜂蜜(はちみつ)を堪能します☆親切でスムーズなお取り引きに心から感謝しています☆またご縁がございましたら宜しくお願い致します。
  • ご厚意を頂いて、どうもありがとうございます!又、蜂蜜(はちみつ)を買うときは是非喜代晴さんでお願いしたいと思っています。本当にどうもありがとうございます!
  • 本日、届きました、すごく味が濃く、甘く美味しいです。蜂を愛する人柄が見られます。発送も早く、とても信頼できます。ありがとうごさいました。
  • 悪天候の中、採蜜等々ありがとうございました。あいにく仕事に出てて、まだお目にかかっていないのですが楽しみにしてる次第であります。分けて下さった蜜たちの多くは、お世話になってる人達へのギフトにするつもりです。今年はかなりお値打ちにして頂いたので本当に感謝しています。またよろしくお願いします。
  • メールでのご回答ありがとうございました。農薬の混入は心配ないとのことでしたので、注文させていただきました。
  • 蜂蜜(はちみつ)は市販されている中国産のものや日本産であっても抗生物質や農薬の混入したものは避け、この一年間、日本蜜蜂の蜂蜜(はちみつ)に限定して多方面から購入してきました。蜂蜜は市販されている中国産のものや日本産であっても抗生物質や農薬の混入したものは避け、この一年間、日本蜜蜂の蜂蜜に限定して多方面から購入してきました。
  • 迅速丁寧なご対応でとても安心してお取引ができました。蜂蜜は大好きなのでこれからもお願いいたします。ありがとうございました。

ブログ

2020年5月24日 はちみつの新型コロナウイルスへの効果について

 先月4月21日のブログにて、非加熱はちみつが免疫力を向上させる効果・効能があるという話をさせていただきました。 一方で、世の中では拡大解釈されたのか、新型コロナウイルスにはちみつが効果があるという噂が流れています。 テレビ番組で「はちみつが健康によい」と言われていることに関しては、各研究機関の研究結果によって証明されていることではありますが、 はちみつの新型コロナウイルスへの効果についてはエビデンス(証拠)がないのが現状です。そのため、消費者庁からも「コロナに効果がある」という広告に対して 注意喚起がなされています。もちろん、はちみつ以外の健康食品に関しても新型コロナウイルスに効果があるものは存在していないのが現状です。
 しかしながら、一部の悪質な業者は新型コロナウイルスの恐怖心を商品の販売促進に活用としています。 当店は、はちみつが健康に良いことは確かだと考えていますが、消費者庁と同様に新型コロナウイルスに効果があるとまでは断定できないと考えています。
 今月で、全国の緊急事態宣言は解除される見込みですが、新しい生活様式が求められる中ではちみつを取り入れて免疫力を向上させるのも良いかと存じます。

2020年4月21日 非加熱はちみつで免疫力を向上させよう!

 新年度が始まりました。 昨年2月頃から新型コロナウイルスが広がり、日本でも不要不急の外出を自粛するように言われています。 現在、新型コロナウイルスを治すワクチン開発が急ピッチで検討されていますが、まだ時間がかかるようです。 そのため、現状でのウィルスの予防は健康な身体を維持することと言われています。
 ところで、非加熱の蜂蜜(はちみつ)が免疫力を向上させる効果があるという話をお聞きしたいことがありますでしょうか。 先月、テレビ朝日様の「林修の今でしょ!講座」という番組で「ハチミツの効果・効能」に関する紹介がありました。 番組での紹介内容の一部を下記にまとめさせていただきます。

  • ・ ハチミツには約190種類の栄養成分が含まれている。
  • ・ 最近よく耳にする抗菌パワーという言葉。抗菌の菌とは細菌とウイルスのこと。
  • ・ 体の中にハチミツを取り入れると、ある成分が体内に入った細菌やウイルスを撃退する可能性がある。
  • ・ ハチミツの成分は体内に入ると酵素と反応して細菌を消毒する物質を作り出す。
  • ・ インフルエンザウイルスにも、新型コロナウイルスにも脂肪の膜があり、この膜が接近成分をガードしている。
  • ・ 長崎大学の研究で、ハチミツにはインフルエンザウイルスの増殖を抑える働きがあることが分かったという。
  • ・ ハチミツのフラボノイドがウイルスの遺伝子を破壊してくれる。
  • ・ ハチミツは1日30g程度とるとよく、それを超えると糖質のとりすぎとなる。

上記の番組の中では、「ハチミツの成分が細菌・ウィルスを撃退⁉」というタイトルをつけて説明されていました。 当店はハチミツの研究者ではないため、そのような効果を証明することはできませんが、番組の中では食品医学研究の先生が上記の内容を述べられていましたので、効果がゼロではないと思われます。 少なくとも、免疫力をつけることで病気になりにくくなるという点に関しては、当店も同意見です。 当店の蜂蜜は、非加熱の生はちみつでかつ、希少な日本蜜蜂から採れたはちみつ(百花蜜)のため身体に良いと考えれます。 ぜひ、当店の非加熱の蜂蜜(はちみつ)を食べて免疫力をアップさせ、健康を維持していただけますと幸いです。 政府からも不要不急の外出を控えるように言われていますので、適度な運動と食事で健康な身体を維持してください。

2020年1月4日 日本蜜蜂の蜂蜜の販売価格について

 令和2年が始まりました。本年もどうぞよろしくお願いします。 新年が明けまして、蜂蜜価格の比較結果を更新しました。 前回、2019年9月28日に調査しましたが、それから約3ヶ月の間にインターネット上で検索できなくなったお店がいくつかありました。 また、蜂蜜が売り切れているお店も多く、依然として日本蜜蜂(ニホンミツバチ)たちが生きる環境としては辛い状況が続いているようです。 詳細については、『日本蜜蜂の蜂蜜の販売価格の比較』をご覧ください。
 当店では、増税後も蜂蜜価格を据え置いていましたが、今回、蜂蜜600g1200gの価格を少しだけ改定させていただきました。 他店と比較して安いことには変わりありませんが、増税に伴う費用増加や日本蜜蜂の安定した養蜂のために上げざるを得なかったことをご理解いただけますと幸いです。 今後も当店をよろしくお願い申し上げます。

2019年11月18日 日本蜜蜂の活動休止について

 11月中旬になり、寒くなってまいりました。当店の採蜜も作業も終わり、大事な日本蜜蜂(ニホンミツバチ)たちは冬を越える作業を進めています。 寒くなると、蜂たちの活動は少なくなり、最小限の活動のみをしているようです。まったく巣からでない訳ではないです。当店のスタッフも巣箱の掃除や寒さ対策をして、蜜蜂たちが冬を越せるように手助けをしています。
 今年も残すところ一か月余りとなりました。日本蜜蜂の蜂蜜(はちみつ)の在庫はまだありますので、新年になって価格が改定される前にご購入されることをお勧めしています。

2019年10月4日 日本蜜蜂の販売店の減少と価格高騰について

 当店では、ホームページを自作したり外部の格安レンタルサーバーを利用したりすることで経費を抑えています。
 先日、日本蜜蜂の蜂蜜(はちみつ)を販売している他店の価格を再調査しました。詳細については、『日本蜜蜂の蜂蜜の販売価格の比較』をご覧ください。 ここ数年、日本蜜蜂がいなくなったというニュースや同業者間の噂をよく聞きます。それが理由かは不明ですが、以前調査した時にはあった販売店様がなくなっていたり、蜂蜜(はちみつ)の販売価格が上がっていたりました。  当店でも増税に伴う経費増加が予想されており、販売価格を上げる必要がありましたが、2019年内は蜂蜜価格は据え置き、それ以外の商品のみ消費税10%に合わせて価格を改定することにしました。

2019年9月14日 はちみつの生産地の違いによる比較

 今回は蜂蜜(はちみつ)の生産地の比較についてお話したいと思います。  生産地が国内と海外で違うというのはもちろんですが、水分の含有量が異なるということをご存知でしょうか? スーパーで売られている中国産の蜂蜜(はちみつ)をみかける機会も多く、1度は海外産を食されたことがあるかと存じます。 水分量の違いは基準が異なるためで、日本の規格が22%、国際規格が20%であるためです。 ただし、中国産の蜂蜜(はちみつ)は多くの水分が含まれた状態である場合もあるため要注意です。 一方で国産は、水分量を減らして濃厚なはちみつとしていることが多く、ビタミンなどの蜂蜜(はちみつ)の成分が多く含まれています。 そのため、海外産は格安で販売されておりますが、健康や味を重視をするなら国産がおすすめです。

2019年8月24日 はちみつの効果(酵素について)

 当店で販売している日本ミツバチの蜂蜜(はちみつ)は、非加熱のため天然の酵素が含まれています。 スーパーやAmazonを始めとしたネットショップで販売されている西洋蜜蜂のアカシアはちみつなどは加熱されていることが多く、酵素が死んでいるため発酵しません。 この酵素が体に良いことがテレビなどで放送されて話題になっているため、ご存じの方も多いかと思います。 一方で非加熱なので、腐るのではないかと不安を抱くかと思いますが、日本ミツバチに限らず、西洋蜜蜂も含めて蜂蜜(はちみつ)には殺菌力が強いため、正しい保存方法をしていれば腐ることはありません。 そのため、賞味期限切れということは基本的にはありません。ただし、湿気の多い場所などに放置したりするとカビが発生しますのでお気をつけください。 発酵されることにより日々味が変化します。味覚は人によって違うため一概には表現できませんが、発酵とともに酸味が増す感じでしょうか。 気温が高いと発酵が進みやすくなるため、発酵を抑えるためには冷蔵庫での保存も有効です。 また発酵が進む過程で容器から蜂蜜が溢れることがあります。 発酵が進みやすいときは定期的に容器のふたを開閉し、発酵によるガス抜きをしていただけると幸いです。